WEBから、会社を変えていく 戦略WEB

戦略WEBとは、ホームページを作ることが目的ではありません

ホームページを「まずは作るだけでいい」と考える方、「作って公開しておけば自然に問い合わせが増える」と魔法のように考える方がよくいますが、ホームページは日々変化する一人の営業マンのようなものです。

こちらから工夫しなければホームページにお客さまを集めることはできませんし、新しい情報の更新を怠っていると「情報を得られない、役にたたないサイト」と見なされ、客足が遠のいてしまいます。

なので、私たちは「ただ作るだけ」のホームページは提供しません。
ホームページを公開して、どのようなお客さまに自社のどのサービスを伝えたいのか、ホームページの目的を明確にして企画・制作のお手伝いをしています。

PDCA:ホームページの企画・構築・公開からアクセス解析、効果測定までお手伝いします。

ホームページも経営や営業戦略と同じPDCAを繰り返すことが必要です。
ホームページの企画構築は「Plan」にあたり、公開後の集客をどうするか(Do)、集客の効果測定(Check)、効果測定を受けた戦略構築・更新・改修企画(Action)といった一連の繰り返しが無ければホームページは作った意味が無くなってしまうのです。

レイ・クリエーションが提供する「戦略WEB」は、お客さまと一緒に戦略を考え、一緒に運営を考えていくもので、一般のホームページ屋さんのように「きれいなデザインで制作するだけ」では終わらせません。



PAGE TOP